• トラブル対応

シンクボタン(電球ボタン)を押した際の対話がスムーズに進まない場合の対応について

 

シンクボタン(電球ボタン)を押した際、対話がスムーズに進まない場合は下記をご確認、ご対応下さい。

方法1:マイクの利用が許可されているかご確認ください
maria@homeをご利用頂いております端末の「設定」からmaria@homeを ご選択頂き、マイク設定が画像の様にオンになっているかご確認ください。
もしこちらがオフとなっている場合、シンクボタン、スピーチ問題ともにお子様の音声の聞き取りができませんので、設定をオンにしご利用ください。

方法2:周囲の環境をご確認ください
(1)周囲は静かな環境でしょうか。
テレビや周囲の会話などの音を拾ってしまい、お子様の発言と周囲の音が判別できない状況かもしれませんので、周囲が静かな状況か、ご確認下さい。

(2)タブレットやスマートフォンのマイク(音を拾う場所)の位置に、指や手が当たっていないか、ご確認下さい。
タブレットやスマートフォンを持った際、指や手でマイクの位置を塞いでしまうと音が拾えなくなってしまう事がございますので、ご確認下さい。

方法3:設定をご確認ください
上記1でも2でも改善されない場合、音を拾えていない場合と、音を拾いすぎている場合の2つの場合がありますので、以下をご確認ください。

(1)アプリを開いて頂き、右下にございます歯車のアイコンを押してください

(2)次に設定画面の「子ども設定・切替」を押してください。

(3)該当のお子様の「編集」を押してください。

(4)次にスピーチ設定を画像の①②の様に設定頂き、決定ボタンを押してください。

こちらで一度アプリをご利用頂き、シンクボタンがスムーズに出来る様になったかご確認ください。

上記設定を行なってもシンクボタンがスムーズにいかない場合は、マイクの感度を調整してください。

 

なお改善されない場合は、大変お手数ではございますがサポートセンターまでご連絡ください。
1人でも多くの方に「maria@home」をご利用いただける様、全力で対応させて頂きます。

【サポートセンター】
support@mariaproject.zendesk.com

https://mariaproject.com/contact/