Maria project Maria project

ハンバーガーメニュー ハンバーガーメニュー
Maria Project
メニューを閉じる

HOW TO USE

Maria@homeの使い方

Maria@homeを使った学習の流れ(1日1回 約15分)

 

1、こちらが基本のホーム画面です。

2、毎日の学習はこの中央にあるボタンを押して開始されます。

3、自動で今日の課題図書を提示します。ゆめちゃん(左側ソーシャルロボット)が絵本を読み上げていきますので、お子さんは矢印ボタンを押して絵本を読み進めていきます。

4、絵本を読み進めていく途中で「電球ボタン」が表示されます。このボタンを押すとゆめちゃんがお子さんに絵本に沿った質問を行います。

※「電球ボタン」をMaria@homeでは「考えようボタン」と呼んでおり1冊の本で3回出てきます。

5、マイクアイコンが点滅しだしたら対話が開始されます。ゆめちゃんから出された質問に対してお子さんに発言を行なっていただきます。

※周囲に音があるとその音をひろって、お子さんが発言をしていると判断しお子さんの状況に合わせた返答ができない事がありますので静かな場所でのご利用をお願いしております。

6、絵本を最後まで読み進めてください。

7、絵本が読み終わると次はゆうきくん(左側ソーシャルロボット)によるなぞなぞが始まります。

※なぞなぞは5問出題されます。

8、なぞなぞの問題や回答、解説をゆうきくんが行います。

※なぞなぞの正答率はカリキュラムのレベル分けに反映されます。

9、なぞなぞが終わると感想を入力する画面が表示されます。その日のカリキュラムの感想をお子さんにご入力いただく画面です。

※感想はカリキュラムのレベル分けに必要な情報となります。

10、カリキュラムを全てクリアするとスタンプがもらえます。

※スタンプ取得前にアプリを閉じた場合はカリキュラムが完了していないとアプリ側で判断し次の日も同じ絵本が提示されますのでスタンプ画面までクリアしてください。

その他の画面、機能説明

 

「本棚ボタン」を押すと本棚が表示されます。本棚には一度学習が完了した絵本が保管されていますので、復習にお使いください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「スタンプボタン」を押すとこれまで集めてきたスタンプが表示されます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ホームボタンの右下にある「歯車ボタン」を押すとメニュー画面が表示されます。

こちらの画面で「アカウント設定や編集」「パスワードの再設定」「お問い合わせ」「規約一覧」をご確認いただけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

右上にある「はてなボタン」を押すと画面の説明画面が表示されます。

左上にある「ホームボタン」を押すとTOPのホーム画面に戻ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらのカリキュラムを進める事で95.8%のお子様が約1ヶ月間で成長変化が出たという結果が出ております!

ぜひ一度Maria@homeをお試しください。

なぞなぞ考えようボタンなどのMaria@homeの特徴については下記をご覧ください。

機能紹介

MariaProject発足の背景については下記をご覧ください。

Mariaproject発足の背景