Maria project Maria project

ハンバーガーメニュー ハンバーガーメニュー
Maria Project
メニューを閉じる

BLOG

ブログ

2019/06/26

ニュース

19,921人の保護者が子ども学んで欲しい事・実際に行なっている事

上のグラフは保護者が自分の子どもに習わせたい項目です。

上から、”英語74.7%” ”日本語力84.7%” ”思考力・論理力85.2%” ”読解力86.5%” ”一般教養・知識88.7%” ”運動能力87.2%” ”芸術的な能力(クリエイティビティ)60.2%” ”リズム感75.3%” ”コミュニケーション力90.9%” ”挑戦する力90.0%” ”自己主張力(自分の意見を言える)86.1%” 自己抑制力(必要な時に我慢できる)86.6%” ”自己肯定力(自分に自信が持てる)87.6%” ”自己解決力(自分で問題を解決できる)89.0%” ”豊かな感受性・想像力87.4%”となっており、ほとんどの項目を保護者の方は子どもに学んで欲しいと考えているようです。

一方でその項目を学ぶために行なっている事についてのアンケートでは役半数の保護者の方が特に何もしていないという結果でした。

英語は74.7%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると56.1%が”特に何もしていない”と回答

日本語力は84.7%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると37.3%が”特に何もしていない”と回答。こちらは61.3%は保護者による直接教育を行なっている数値がでました。

思考力・論理力は85.2%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると48.1%が”特に何もしていない”と回答。こちらは39.8%は保護者による直接教育を行なっている数値がでました。

読解力は86.5%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると41.4%が”特に何もしていない”と回答。こちらは40.1%は保護者による直接教育を行なっている数値がでました。

一般教養・知識は88.7%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると42.6%が”特に何もしていない”と回答。こちらは52%は保護者による直接教育を行なっている数値がでました。

運動能力は87.2%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると42%が”特に何もしていない”と回答。こちらは28%は”運動をやらせる” となっていました。

芸術的な能力(クリエイティビティ)は60.2%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると48.1%が”特に何もしていない”と回答。こちらは60.4%は保護者による直接教育を行なっている数値がでました。最近はグローバルリーダーはMBAではなくアートサロンに所属してアートを学んでいるという記事がありましたが確かに身近でアートを学べる環境はなかなかないですよね。

【もはや論理的思考・MBAでは戦えない? 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか】

https://ddnavi.com/review/400478/a/

リズム感は75.3%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると49%が”特に何もしていない”と回答。

コミュニケーション力は90.9%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると37.4%が”特に何もしていない”と回答。こちらは42.1%は”友達と遊ばせる”と回答がありました。

挑戦する力は90.0%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると47.3%が”特に何もしていない”と回答。こちらは21.1%は保護者による直接教育を行なっている数値がでました。

自己主張力(自分の意見を言える)は86.1%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると48.9%が”特に何もしていない”と回答。こちらは26.7%は保護者による直接教育23.5%が”友達と遊ばせる”との回答でした。

自己抑制力(必要な時に我慢できる)は86.6%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると42.5%が”特に何もしていない”と回答。こちらは35.2%は保護者による直接教育を行なっている数値がでました。

自己肯定力(自分に自信が持てる)は87.6%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると48.9%が”特に何もしていない”と回答。こちらは29.2%は保護者による直接教育14.2%が”友達と遊ばせる”との回答でした。

自己解決力(自分で問題を解決できる)は89.0%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると49.5%が”特に何もしていない”と回答。こちらは25.7%は保護者による直接教育20%が”友達と遊ばせる”との回答でした。

豊かな感受性・想像力は87.4%の保護者が学ばせたい事として上げていますが、具体的な方法になると43%が”特に何もしていない”と回答。こちらは43.5%は保護者による直接教育19%が”友達と遊ばせる”との回答でした。

保護者の望む像、現実問題、保護者の負担の側面から負担が大きい状況なのではないかという事が見えてきました。また、子育てをする保護者30,000人に”子育てについての不安や不満”を聞いたところ、
子どもに怒ってしまう50.7%
子育てにお金がかかる   43.1%
子育てによる体力的な疲れを感じる 37.7%
現在のしつけ・教育の方法に自信がない 34.7%
子育てによる精神的な疲れを感じる 33.5%
どのようにしつけ・教育をしたらよいのかわからない 33.2%

という結果が出ました。

望む像と現実問題と様々な課題がある中で、Maria@homeが保護者の方のサポート役になれるよう日々開発に精進いたします。