Maria project Maria project

ハンバーガーメニュー ハンバーガーメニュー
Maria Project
メニューを閉じる

BLOG

ブログ

2019/07/17

ニュース

第一回目検証結果 Maria@home利用中の子どもの態度について

こちらは子どものMaria@homeの利用中の態度についてのグラフです。

本に書かれている内容やそれに関連したことを話す 55.6%

気が散ってあまり落ち着いてきいていない 54.4%

静かに聞いている 49.1%

読む前に話を先取りして続きを言ったりする 41.4%

本の中の絵を指差す 34.9%

最後まで聞いてくれない34.3%(ということは65.7%の子どもが最後まで聞いてくれるんです!)

本の感想を言ったりする 32%

読まれた言葉を繰り返して言おうとする(復唱する) 29.6%

わからないことを質問する 28.4%

同じ絵本を何度も読んで欲しがる 20.7%

でした。

実はこの数値、あるポイントでは「人間による読み上げ」より効果が出ているんです。

こちらが「人間による読み上げ」による数値です。※人間による読み上げは紙の絵本を読んでおります。Maria@homeはタブレットです。

比べてみましょう。

1、本に書かれている内容やそれに関連したことを話す

Maria 55.6%

人間  57%

2、気が散ってあまり落ち着いてきいていない

Maria 54.4%

人間  40.2%

3、静かに聞いている

Maria 49.1%

人間 31.8%

4、読む前に話を先取りして続きを言ったりする

Maria 41.4%

人間 34.6%

5、本の中の絵を指差す

Maria 34.9%

人間 61.7%(人間による読み上げは親子のコミュニケーションの部分では大きな結果が出ておりますね)

6、最後まで聞いてくれない

Maria 34.3%(ということは65.7%の子どもが最後まで聞いてくれるんです!)

人間 34.6%

7、本の感想を言ったりする

Maria 32%

人間 29.9%

8、読まれた言葉を繰り返して言おうとする(復唱する)

Maria 29.6%

人間 22.4%

9、わからないことを質問する

Maria 28.4%

人間 35.5%

10、同じ絵本を何度も読んで欲しがる

Maria 20.7%

人間 35.5%

人間による読み上げの場合は効果がコミュニケーションに寄る傾向が強く、Maria@homeは学習面の効果が強く出る傾向がありましたがそれは”本を静かに聞いている”などでしっかり読みこんでおり理解できているからかもしれません。