Maria project Maria project

ハンバーガーメニュー ハンバーガーメニュー
Maria Project
メニューを閉じる

Terms of Use

利用規約

 

 

利用規約

この規約(以下、「本規約」といいます)は、お客様が、Maria Project株式会社(以下、「当社」といいます)が提供するアプリケーションソフト「Maria Project ®」(以下、「本アプリ」といいます)に関するサービスをご利用いただく際の取扱いにつき定めるものです。本規約に同意した上で、本サービスをご利用ください。

第1条    定義

本規約における主な用語の定義は、以下のとおりです。

1      「本サービス」とは、当社が運営する本アプリにより提供するサービス及び関連するサービスをいいます。なお、当社は、本アプリを開発・提供する委託元から委託を受けて運営しています。

2      「本サイト」とは、本サービスのコンテンツが掲載されたウェブサイトをいいます。

3      「本コンテンツ」とは、本サービス上で提供される文字、音、静止画、動画、ソフトウェアプログラム、コード等の総称をいいます。なお、これにはユーザーが投稿された文字、音声等の情報も含まれます。

4      「個別利用規約」とは、本サービスに関して、本規約とは別に、随時「規約」「ガイドライン」「ポリシー」「案内」「注意事項」などの名称で当社が掲示又は配布する文書をいいます。

5      「ユーザー」とは、本サービスを利用するすべてのお客様をいいます。

6      「登録ユーザー」とは、登録に必要な情報を入力してIDを設定し、本サイトのユーザー登録が完了したユーザーをいいます。

7      「ID」とは、本サービスを利用するために、登録ユーザーが固有に持つ文字列をいいます。

8      「パスワード」とは、IDに対応して登録ユーザーが固有に設定する暗号をいいます。

9      「アカウント」とは、登録ユーザーのID及びパスワード並びに登録ユーザーによる本サービスの利用に伴う一切の登録情報からなる、当社が付与する本サービスの使用権をいいます。

10    「個人情報」とは、住所、氏名、職業、電話番号等個人を特定することのできる情報の総称をいいます。

11    「登録情報」とは、登録ユーザーが本サイトにて登録し、当社に対し開示した情報の総称(投稿情報は除く)をいいます。

第2条    規約の同意

1      ユーザーは、本サービスを利用する前に、必ず本規約をご確認・ご承諾いただく必要があります。したがって、本規約にご承諾いただけない場合、本サービスを利用できません。

2      ユーザーが、自己の責任において、本アプリをスマートフォンその他の情報端末にダウンロードし、インストールするものとします。本アプリのダウンロード完了後、本アプリを起動させ、本規約への同意手続を行った時点で、ユーザーと当社との間で、本規約の諸規定に従った利用契約が成立するものとします。

3      ユーザーが未成年である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスをご利用ください。

4      未成年者のユーザーが、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽り又は年齢について成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本サービスに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。

5      本規約の同意時に未成年であったユーザーが成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該ユーザーは本サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。

第3条    規約の変更

1      本サービスについて個別利用規約がある場合、ユーザーは、本規約のほか個別利用規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。本規約と個別利用規約の規定の内容が異なる場合は、個別利用規約が優先するものとします。

2      当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめユーザーの承諾を得ることなく、いつでも、任意に本規約及び個別利用規約を変更できるものとし、ユーザーはこれを異議なく承諾するものとします。

3      変更後の本規約及び個別利用規約は、本サイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとします。

4      ユーザーは、本規約及び個別利用規約の変更後、本サービスを利用した時点で、変更後の本規約及び個別利用規約に対する有効かつ取消不可の同意をしたものとみなされます。本サービスの利用の際には、随時、最新の本規約及び個別利用規約を参照ください。

第4条    利用目的

1      当社は、本サービスを、ユーザーの私的かつ非営利的な利用を目的としてのみ提供します。ユーザーは、この目的に反しない範囲において、本規約中の定めに従い、本サービスを利用することができます。

2      ユーザーは、その目的を問わず、本サービスの利用のため付与された権利又はアカウントを第三者に貸与、譲渡、名義変更、売買、賃貸若しくは再許諾したり、本サービスの利用若しくは提供から収入を得たりすることはできません。

第5条    ユーザー登録

1        ユーザーは、自らの責任と費用において、スマートフォンその他の情報端末、インターネット接続回線、電話回線、セキュリティーの確保等、本サービスを利用するのに必要な環境(以下、「利用環境」といいます)を整備するものとします。

2        ユーザーは、ユーザー登録に際して、本人及びお子様の情報並びに本人のクレジットカード番号等、登録に必要な情報を正確に入力し、登録するものとします。当社は、ユーザーが未成年である場合を除き、ユーザーの代理人による登録は一切認めません。なお、複数のお子様がご利用される場合、お子様一人につき、1つのアカウントでのご利用となります。

3        ユーザーが本人以外の情報を登録した場合や不正な手段をもって登録を行っていると当社が判断した場合にユーザーに生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

4        本サービスの利用を希望する方は、本規約に同意し、ユーザー登録を完了した時点で、登録ユーザーとなります。

5        過去に本規約その他の利用規約等に違反したことを理由にアカウントを削除された方は、当社の判断によりユーザー登録ができない場合があります。

6        当社は、ユーザー登録を行ったユーザーに対して、本規約及び必要に応じて当社が別途定める利用条件のもとでのみ、アカウントを付与します。

第6条    利用方法・アカウント管理

1        当社は、ユーザー登録を完了した登録ユーザーに対し、アカウントを付与します。ユーザーは、アカウント及び登録情報(メールアドレスや生年月日、性別、ID、パスワードを含みます)について、自己の責任の下、安全に保管するものとします。登録情報が不正確又は虚偽であったためにユーザーが被った一切の不利益及び損害に関して、当社は責任を負わないものとします。
2        登録情報の盗用、不正使用その他の事情によりユーザー以外の者がアカウントを利用している場合においても、当社に帰責性のない場合には、当該利用により生じた損害について当社は一切責任を負いません。登録情報又はアカウントの不正利用によって、当社又は第三者に損害が生じた場合、ユーザーは、当社及び第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。

3        当社は、登録ユーザーのアカウント上で本サービスの利用があった場合、ユーザー登録をおこなった本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果及びそれに伴う一切の責任については、登録ユーザーに帰属するものとします。

4        ユーザーは、インターネット通信料の他、本サイト内の適宜の場所に掲示又は別途個別利用規約にて定める料金表に従い、本サービスの利用料が発生することを了解するものとします。

5        ユーザーは、ユーザーによる本サービスを利用した結果として、ユーザー若しくは子どもの声が、サービス向上のため録音されることを承諾するものとします。なお、当社のプライバシーポリシーもあわせてご確認ください。

6        当社は、本サービスを、SSL通信による暗号化の下提供致します。ユーザーは、このセキュリティレベルについて了解するものとします。

7        本サービスにおいて、12回目以降のカリキュラム利用を希望される場合、本サービスは有料(月額課金)となります。課金による本サービス利用後に課金を解約されますと、それまで利用されていたカリキュラム(無償で利用できる11回までのカリキュラムを除く)が利用できなくなりますのでご了承ください。

第7条    個人情報等の取扱い

個人情報及び登録情報については、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。

第8条    広告表示

当社は、本サービスに当社又は第三者の広告を掲載することができるものとします。

第9条    禁止行為

本サービスの利用に際し、当社は、ユーザーに対し、次に掲げる行為を禁止します。当社において、ユーザーが禁止行為に違反したと認めた場合、利用の一時停止、アカウントの削除その他当社が必要と判断した措置をとることができます。

1)  当社又は第三者の知的財産権を侵害する行為

2)  当社又は第三者の名誉を毀損する行為

3)  当社又は第三者の財産若しくは本サービスの信用を侵害する行為

4)  コンピューターウィルス、有害なプログラムを使用又はそれらを誘発する行為

5)  本サービス用インフラ設備に対して過度な負担となるストレスをかける行為

6)  本サイトのサーバーやシステム、セキュリティーへの攻撃

7)  公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為

8)  当社提供のインターフェース以外の方法で本サービスにアクセスを試みる行為

9)  その他当社が不適当と判断する行為

第10条  サービス提供の停止

1        当社は、いつでも、自己の裁量において、ユーザーへの通知なく、全て又は一部のユーザーに対して、本サービスの全部又は一部の提供を停止すること、並びにアカウントの削除又はユーザーの再登録を拒否することができるものとします。また、当社がユーザーに対して本サービスの利用の中止を求めた場合には、ユーザーは直ちに本サービスの利用を停止するものとします。

2        当社は、本サービスの運用上必要と判断した場合には、ユーザーによる本サービスの利用に一定の制約(本サービス又は本サイトへのアクセス回数、アクセス時間の制限、当社の知的財産権等へのアクセス制限など)を設けることができます。

第11条  権利関係の帰属

1         ユーザーは、本規約において明示的に許諾された権利を除き、本アプリを構成するプログラム、サービス提供画面、ソフトウェア等、本サービスに関する一切の財産的又は人格権的権利(以下、「知的財産権等」といいます)は、すべて当社若しくは委託元又はそれらのライセンサーに帰属することに同意します。

2       本コンテンツの無断転載をお断りいたします。

3         ユーザーは、本サービスの全部又は一部を、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、又は逆アセンブラその他本サービスを解析しようと試みてはならないものとします。

4         ユーザーは、本サービス及び当社の知的財産権等の全部又は一部を、販売、編集、加工、翻案その他の変更、再配信、サブライセンス又は譲渡することはできません。

5         当社は、ユーザーに対し、本規約及び別途定めるガイドラインで定める範囲で、当社の社名及びサービス名称の標章・ロゴ・画像(以下、「当社クレジット」といいます)の利用を許諾します。

6         ユーザーは、当社クレジットの要素(HTMLソースを含みます)の全部又は一部を除去、改変、改竄その他外観に対する変更を一切できません。

7         ユーザーは、当社クレジットを、当社のイメージを汚損したりする態様、当社とユーザーがなんらかの提携関係にあるかのような印象を与える態様、当社とユーザーの提供するサービスが同一のサービスであると誤認混同するような態様での利用はできないこととします。

第12条   免責

1         当社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

2        当社は、ユーザーの本サービスの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

3        当社は、本サービス及び本アプリは、ユーザーのリスク負担で、現状有姿のまま提供されます。本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。

4        当社は、本サービスが全ての情報端末に対応していることを保証するものではなく、本サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、ユーザーはあらかじめ了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証するものではありません。

5        ユーザーは、AppStore、GooglePlay等のサービスストアの利用規約及び運用方針の変更等に伴い、本サービスの全部又は一部の利用が制限される可能性があることをあらかじめ了承するものとします。

6        当社は、ユーザーが本サービスを利用したことによりユーザー及び第三者に生じた直接又は間接損害、逸失利益等その他いかなる損害について、一切賠償責任を負いません。

7         ユーザーは、ユーザーの責任と費用において、ユーザーと第三者との間で生じた紛争を解決するものとし、係る紛争の可能性を事前に当社に通知されていたとしても、当社は一切の責任を負いません。第三者との間の紛争により当社に損害を与えた場合、ユーザーはその損害を賠償するものとします。

8         ユーザーは、本サービスをユーザーの自己責任に基づいて利用するものとし、ユーザーの本サービスの利用又はユーザーによる本規約違反によって発生する一切の損害及び第三者からの訴え、請求等の紛争について、当社を補償し、当社がその賠償責任を負わないことを理解し、承諾するものとします。

第13条   権利譲渡の禁止

1        ユーザーは、あらかじめ当社の書面による承諾がない限り、本規約上の地位及び本規約に基づく権利又は義務の全部若しくは一部又はアカウントを第三者に譲渡してはならないものとします。

2        当社は、本サービスの全部又は一部を当社の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内でユーザーの登録情報を含む、本サービスに係るユーザーの一切の権利が譲渡先に移転するものとします。

第14条   分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された当該規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第15条   当社への連絡方法

本サービスに関するユーザーの当社へのご連絡・お問い合わせは、本サービス上又は本サイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームからの送信又は当社が別途指定する方法により行うものとします。

第16条  準拠法及び裁判管轄

1        本規約及びユーザーと当社の関係については、日本法を準拠法とします。

2        万が一紛争が生じた場合には、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条  反社会的勢力の排除

1       ユーザーは、現在、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

1)  暴力団員等が経営を支配又は実質的に関与していると認められる団体その他これらに準ずる者と関係を有すること

2)  自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること

3)  暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること

2       ユーザーは、自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。

1)  暴力的な要求行為

2)  法的な責任を超えた不当な要求行為

3)  取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

4)  風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為

5)  その他前各号に準ずる行為

以上

2019年3月31日 策定

2019年6月19日 改定